熊日生涯学習プラザ

カルチャー講座

音楽

永遠のポップス&ヴォイストレーニング

基本的な発声に、米国式の発声を取り入れたヴォイストレーニングを行います。

ポップス・カンツォーネ・シャンソン・ラテンなどあらゆるジャンル・音楽を言語と日本語で歌います。

講座概要

講 師 ミュージックディレクター&シンガー 後藤 素子
開講日

5月12日(金)開講
第2・4金曜

 13:00~14:30
料 金 3,600円(月額)
会 場 びぷれす熊日会館 6階

講師紹介

後藤 素子 ミュージックディレクター&シンガー
熊本在住。
クラシックからポップスへ転向。渡米。これまでに、声楽を故大島俊治氏・板橋鏡子氏・平和孝嗣氏に師事。ゴスペル独自の発声法をレイモンド・ワイズ氏に師事。ジャズ理論・ゴスペルキーボードをアンソニー・ケンドリック氏に師事。ボーカルヘルスケアーをマックス・スバャドリ氏に師事。日本語シャンソン歌唱法を故永田文夫氏に師事。フランス語シャンソン歌唱法をスブリーム氏に師事。英語歌唱法(ボーカルコーチ)をステイシー・ベンソン氏(米NY在住)に師事。ヴォイストレーニングを亀淵由香氏師事。カンツオーネ歌唱法をエンツォ・ディ・アマリオ氏師事。

2002年1月、熊本市成人式にて「君が代」独唱する。クラシックからポップスまで幅広く演奏活動を行っている。
2013年、第4回「全国なにわシャンソンコンクール」で準グランプリ。
同年5月、三越劇場春のポピュラー音楽祭2013出演。7月に熊本で、初のソロリサイタル、「歌に寄せて、あなたに愛を」を開催し、好評を得、7月19日に初のCDシングル「零れ桜」をリリース。
2014年3月28日、東京の三越劇場にて、永田文夫米寿記念ポピュラー・コンサートに出演。
2014年9月19日熊本市制100周年記念人づくり基金助成金授与(シャンソン研修の為)。
2014年10月10日KKR熊本ロータスガーデンにて、「歌に寄せて、あなたに愛を・・第2弾」ソロライブディナーショー開催し、好評を得、2014年9月26日、東京の代々木上原けやきホールにて、第28回日本訳詩協会主催訳詞コンサート「世界の歌を美しい日本語で」に出演。
2015年、第1回東京ヴォーカルコンテスト(ラテン・カンツオーネ部門)で歌唱賞受賞。
2016年、東京の浜離宮朝日ホールにて、第24回太陽カンツォーネ・コンコルソ(ポップス)部門入賞。

県外等、豪華客船クルージングやイベントやライブハウス等で、出演。

講師HP http://gospel.cgiservice.net/profile.html
講師動画 https://www.youtube.com/watch?v=GVsIw9oa3vc

お申し込みについて

お申し込みは随時受付中です。
※開講日程は変更になる場合があります。

受講料のお支払いについて

受講料のお支払いは、熊日生涯学習プラザでの窓口決済のみとなります。

Page Top