熊日出版

本・雑誌のご紹介

本日も好日なり New

人生100年ただ今 老春真っ盛り

著 者  :村林 孝彦(むらばやし よしひこ)
体 裁  :四六判、上製本、296ページ
出版年月日:2022年5月30日(発売)
定 価  :1,430円(本体1,300円+税10%)
I S B N   :978-4-908313-88-2 C0093
制作・発売:熊日出版

この商品を購入する

クリックすると購入サイト(熊日サービス開発ネットショップ)に移動します。

説明

内容紹介

古希を機に仲良し高校同級生が結成した「粋老会(すいろうかい)」
メンバーの男女10人は喜寿となっても元気いっぱい。よれば持病を自慢し、年金不安や認知症を明るく悩む。
オナラ騒動、振り込め詐欺、脳トレ福引きには思わずニヤリ……。コロナ禍も何のその、正しく怖れて隠れ集う快老たち。「健康」「年金」「認知症」「コロナ流行」など、高齢者にとって身近で重い問題を明るく、楽しく、軽めに紹介。「若い人にも、今どきの年寄りは元気なんだなぁ」と、知っていただければ幸いです」と著者の弁。本編以外に「点と点」「三太と糾(あざな)える運」の2編も収録した。

著者紹介

1943(昭和18)年八代市生まれ 熊本市在住。県立八代高校、慶応義塾大学法学部卒業後、熊本日日新聞社に入社。編集局で取材活動に当たったほか、販売局、事業局にも勤務。定年退職後は八代市の中心市街地活性化事業を推進する「八代まちづくり株式会社を設立、5年間、会長を務めた。現在、一般社団法人、公益財団法人、医療法人、社会福祉法人の理事・幹事・評議員を務める。
文芸サークル「木綿葉(ゆうは)の会」編集委員。著作「夕照(ゆうしょう)」ほか。

この商品を購入する

クリックすると購入サイト(熊日サービス開発ネットショップ)に移動します。

送料・手数料無料
Page Top