熊日出版

本・雑誌のご紹介

松﨑胡桃詩集 まま そだて ありがと

在庫なし

著者:松﨑 胡桃(まつざき くるみ)
体裁:A5判変型、並製本、128ページ
定価:本体価格1,300円+税
発行:熊本日日新聞社
制作・発売:熊日出版(熊本サービス開発 出版部)
発行:2017年7月6日

 

ただいま在庫なしとなっております。
お電話(096-361-3274)にてお問い合わせください。

説明

内容紹介

熊本地震の影響で昨年9月、16歳の若さで亡くなった著者の松﨑胡桃さんは、生まれつき心臓が悪く、重度の身体障害がありました。8歳の時、特殊なマウスを使用して、パソコンに思いをつづり始めました。その後、病と闘いながら、命や挑戦、愛と希望などをテーマにした詩を作るようになります。本書ではそれらの詩のほかに、在宅での授業中に入力した、何げない日々の中での思いや、先生との心の交流を収録しています。

著者紹介

1999年11月9日、父 松﨑勝洋、母 松﨑久美子の長女として熊本県に生まれる(後に二人の弟の姉となる)。生後2日目、純型肺動脈閉鎖症であることが判明。2歳の時、低酸素脳症により肢体不自由となり、以後入退院を繰り返す。小学部2年生の時、内に秘めた思いをパソコンでつづるようになる。2016年9月16日、体調悪化により16歳で死去。

ただいま在庫なしとなっております。お電話(096-361-3274)にてお問い合わせください。

送料・手数料無料
Page Top