熊日釣り情報

釣りタイム最新号情報・最新号記事

令和元年8月22日発行 532号

水俣港のアジゴ(水俣市)

サビキで楽々 五目釣り

 夏休みは親子でのサビキ釣りが盛り上がる。ターゲットはアジゴが主だが、サビキにはいろいろな魚も掛かってくるので面白い。8月7日、水俣市の水俣港フェリー乗り場横の岸壁で竿を出す家族がいたので声を掛けた。

 快晴でとても暑い日だった。正午に水俣港を通ると、岸壁の角がやけににぎやかだった。サビキ釣りを楽しんでいたのは鹿児島県から来たという尾方さんと福寿さん家族で、姶良郡湧水町から1時間半ほどかけてやって来たという。

 「毎年夏は水俣港にサビキ釣りに来るのを楽しみにしている。釣り場が広いので周りを気にしなくてもいいし、トイレもきれい。公園もあれば近くにコンビニもあって何かと便利」とお気に入りの様子だ。そして来るたびにアジゴを中心にいろんな魚が釣れ、帰ってからの夕飯も楽しみにしているという。

 一行が午前5時半に釣り場に着いた時から子どもたちはテンションマックス。サビキは4、5号で、底籠に入れるまき餌は赤アミとパン粉を混ぜたもの。(…続く)

※仕掛け図、地図など 詳細は「熊日釣りタイム」第532号(令和元年8月22日発行)をご覧ください。
  • 釣り情報
  • 定期購読
Page Top