熊日釣り情報

釣りタイム最新号情報・最新号記事

令和2年5月28日発行 550号

シーバスゲーム(八代市)

80㎝超も数多くヒット

 熊本のシーバスは型のよさで全国的に知られ、八代市の球磨川河口ではかなりのサイズが出る。80㎝を超すものも数多く釣り上げられ、1m近いものまでいる。

 シーバスは小魚を追って河口域に入ってくるので、小魚の動きを見て狙うと釣果にたどり着きやすい。初夏はコノシロが河口に群れる時季であり、ハダラや稚アユなどもいる。

 この時季は水温も上がってくることからシーバスも活発に動き始め、ルアーに好反応を見せるようになる。餌の小魚にルアーのサイズや色を合わせるのがいいが、餌が混在する今の時季はいろいろなルアーを試しながら当たりを探る。

 日中は瀬や杭などの障害物周辺を狙うようにする。シーバスは身を隠し、泳いでくる小魚を待っているため、瀬や流れをイメージしながらルアーを通すようにする。

 当たりは鮮明で、ルアーを丸飲みするように一気に食い上げるので思いっきり合わせる。河口は深さがないため、瀬にラインが当たって切られる心配もある。太めの仕掛けで強引に寄せるようにしたい。(…続く)

※仕掛け図、地図など 詳細は「熊日釣りタイム」第550号(令和2年5月28日発行)をご覧ください。
  • 釣り情報
  • 定期購読
Page Top