熊日生涯学習プラザ

カルチャー講座

趣味

【事前講座と現地学習会】“山野草探訪・阿蘇都杵島岳登山”(健脚コース)

 『山で出会った花』を執筆した矢加部氏が直接山野草の魅力を語り、同氏と秋の杵島岳に登り観察する体験型の学習講座です。
 
 【杵島岳1,326m】 阿蘇五岳の中で一番西側に位置する形の整った成層火山。頂上に直径200m深さ50mの旧火口があり、西に爆裂火口、東斜面には「古御池」という最長直径50mにも及ぶ楕円形の旧噴火口があります。火口底は深さ50mで火山灰の平地になっています。

講座概要

講 師 元熊本日日新聞社編集委員 矢加部 和幸
開講日

【10月4日(木)事前講座】
 10:30~12:00
 
【10月5日(金)日帰り現地学習】
 8:30 びぷれす熊日会館発 → 貸切バス内での車中講座 → 
  → 阿蘇火山博物館側登口側下車 →
  → 阿蘇・杵島岳山野草見学(4km約3時間・昼食は山頂にて弁当) → 
  → 杵島岳登口側乗車 →
  → 17:00頃 びぷれす熊日会館着
 
※標高差210m、山頂へは舗装の登りから、傾斜が急になると石段になります。往路の標高差は190mですが結構厳しい登りです。

 
料 金 11,500円
(貸切バス、昼食1回、保険代、税込み)
※お申し込み後の取り消しは、キャンセル料を頂く場合があります。
会 場 【事前講座】 びぷれす熊日会館6階
 
【現地学習】 阿蘇・杵島岳
       ※出発地:びぷれす熊日会館(8:30発)

定員23名(定員になり次第締め切り)
※最少催行人員13名

講師紹介

矢加部 和幸 元熊本日日新聞社編集委員
 1948年生まれ、熊本大学理学部生物学科修士課程修了。熊本日日新聞社入社後は、文化部、地方部、人吉総局、編集委員を歴任。学生時代は、アメリカザリガニやスミレやシダ類に夢中となった。

現在、この講座は申し込みを受け付けておりません。
資料請求をされた方には、次回開講が決まり次第ご案内を送付いたします。

資料請求

お申し込みについて

お申し込みは随時受付中です。

お申し込み方法

来社によるお申し込み、または便利なインターネットからのお申し込みがご利用いただけます。
お電話でのご予約も承っております。

受講料のお支払いについて

受講料は、前納制となっております。
クレジットカード決済または、振込用紙を送付いたします。

現在、この講座は申し込みを受け付けておりません。
資料請求をされた方には、次回開講が決まり次第ご案内を送付いたします。

資料請求
Page Top