熊日釣り情報

釣りタイム最新号情報・最新号記事

令和6年6月13日発行 647号

身近で気軽なナマズゲーム

水路でも力強いファイト楽しめる

 身近な河川にいるナマズは、軽装備で楽しめるルアーフィッシングのターゲット。豪快なバイトや強力な引きを楽しめるフィッシュイーターだ。5月26日、熊本市南区の段本徹尚さんに同行し、ナマズゲームの様子を見せてもらった。

 ナマズは気温の上昇と比例するように活性が上がり、4月ごろになるとルアーに反応し始める。夏場が最も活性が高く、初秋に入ったころまで長い期間狙えるターゲットだ。緑川や球磨川などの大きな河川の河口域からその支流、さらには田んぼの横を流れる水路にまで生息し、狙えるポイントの範囲は広い。ルアーゲームといっても特別なテクニックは必要ないので、気軽に楽しめるのも魅力だ。

(詳しくは釣りタイム本誌にて)

※仕掛け図、地図など 詳細は「熊日釣りタイム」第647号(令和6年6月13日発行)をご覧ください。
  • 釣り情報
  • 定期購読
Page Top