熊日出版

本・雑誌のご紹介

細川右京家資料集

右京家にまつわる史料を1冊に

編著:菅芳生
体裁:A4判、並製本、128ページ
出版年月日:2013年6月1日
ISBN:978-4-87755-429-3 C0021
定価:本体価格6,000円+税
発行:右京家細川事務所
制作・発売:熊日情報文化センター

この商品を購入する

クリックすると購入サイト(熊日サービス開発ネットショップ)に移動します。

説明

内容紹介

肥後細川家初代の細川幽斎と明智光秀を祖父とする細川忠隆(忠興長男)。一門首座として生きた右京家(通称内膳家)にまつわる史料を1冊にまとめた。一門、連枝、熊本藩各家の妻の出自にもスポットを当て調査。そこから上級武士たちの人間関係もうかがい知ることができる。

著者紹介

菅芳生氏は細川忠隆(忠興長男)の子孫である隆春氏(第5代出水神社宮司)の外孫。熊本市島崎にある同家墓所の継承者。

この商品を購入する

クリックすると購入サイト(熊日サービス開発ネットショップ)に移動します。

送料・手数料無料
Page Top